iPhone3GS生活

iPhone3GS「電話帳かんたんコピー」は簡単か?

 機種変更前の携帯からiPhone3GSへの電話帳のデータ移行ですが、ソフトバンクのショップでは、機種変更前の携帯の電話帳データを専用サーバーへコピーするところまでやってもらいました。あとは自分で専用サーバーからiPhone3GSへデータを移さなければなりません。

 それを簡単に行えるように「電話帳かんたんコピー」という無料ソフトがあります。

 iPhoneを利用するにあたっては、パソコンでiTunesにアクセスして、まずiTunesを使うためのソフトをダウンロードして、ユーザー登録などしてごにょごにょと設定します。

 そうすると、iPhone用の各種アプリケーションソフトや音楽やムービーがダウンロードできるようになるのですが、なんと、iTunesはWindows2000には対応していません!!(ここ、重要。っていまどき2000ユーザーは少数派でしょうが)

 私はWindows2000ユーザーなので、私のパソコンではiTunesを使うためのソフトが使えないのです。そんなことは機種変更する前に調べ済みだったので、これもiPhoneが眼中になかった理由の一つでもあるのですが、まぁ主人のパソコンでアクセスさせてもらえばいいか、と腹をくくったわけです。(そんなたいそうなもんじゃないけど)

 いちおうショップのお兄さんに「Windows2000には対応してないんですよね」と聞いてみたところ、いままでそんな質問をしたお客さんはいなかったのか、「ちょっと問合せてみますね」とどこかに電話をかけて、かけた先でも調べるのに時間がかかっているのかかなり待たされて、「対応してないようですね」という返事。

 ショップのお兄さんは「大丈夫ですか?」と気遣ってくれながら、こんな方法は?と提案してくれたのが「職場のPCでアクセスする」「ネットカフェなどのPCでアクセスする」

 そのときは、そういう手もありか、と、やりませんけどそう思いましたが、iTunesのソフトをダウンロードしてユーザー登録してって考えると、職場やネットカフェのPCでは無理そう、現実的ではないですね。

 というわけで、主人のを使わせてもらいました。iTunesのソフトをダウンロードしてユーザー登録して、「電話帳かんたんコピー」をダウンロードするまでは割とスムーズにできたのですが、そこからです、USBでパソコンにつないだiPhone3GSと同期させることで電話帳データが取り込めるみたいだけど、その同期の方法がなかなか分からない。

 iPhoneって、紙のマニュアル類がほぼゼロなんですよ。ネットマニュアルというんでしょうか、デジタルマニュアルというんでしょうか、ネット上で確認してねってことなんですね。確かに、アップルのサイトにiPhoneを使いこなすためのヒントが載っています。

 いろいろやっているうちになんとか同期できましたが、いまだに同期のやり方を理解できていません(^^;) パソコンのアドレス帳やメール内容をiPhoneに入れてデータ同期させることで、外出時にパソコンの役割を果たしてくれるというのがこういう物の正しい使い方なんでしょうけれどね。私はそういう使い方をする予定はないので、とりあえず電話帳データが移行できればよいのでした。

 あぁ、できた、良かった~と思ってiPhone3GSに入った連絡先を眺めていたら、あれ? 移行できてないデータがある? うん?大事と思われる連絡先ばかりが抜けている感じ..何故だ?? iPhoneは私の交友関係を知ってのいやがらせか?ってそんなわけありません(^^;)

 共通項はなんだと考えてみたら、ありました。大事な人ほど、住所や最寄駅からの行き方や誕生日やらをメモしています。機種変更前はシャープの703SHfを使っていましたが、住所やメモにデータがある人の連絡先が移行できていなかったんですね。

 そういうこともあるということで、機械を全面的に信用せずに、やはり自分の目で確かめることが大切かも。抜けていた連絡先は、機種変更前の携帯と突合せながら、1件ずつ手入力していきましたとさ。

 その後、iTunesにアクセスしたのは1回だけです。CDからパソコンに取り込んだ落語の音源をiPhone3GSに取り込むためです。自分の持っている音源はiTunesにアップロードしてからiPhoneに取り込むわけですね。

 iPhone3GS生活、今日で27日目かな、で、そんなもんです。音楽聴かないし、ゲームしないし、メールの同期なんてさせないし..、それじゃiPhone3GS持ってる意味ないんじゃないん?(つづく)

機種変更時のiPhone3GS実質負担額は?

 iPhone3GSの契約内容ですが、9月末まで「iPhone for everybody.」というキャンペーン中で、実質負担が16ギガで480円×24か月、32ギガで960円×24か月と書かれています。(ちなみに8ギガはゼロ円)

 これは新規契約の場合であって、私は機種変更なのでこの金額ではない!ということを店頭で知りました。機種変更の場合は、32ギガで1,260円×24か月です。

 通常、機種変更だと、前の機種を一年半使ってるとか2年使ってるとかで割引額が違ってましたが、iPhoneに変更の場合は、前のをどれぐらい使ってたからという割引はありません。

 ポイントは使えるので、貯まっていた12,000ポイント全部使うことにして、そうすると「1,260円×12か月はポイントで賄えて実質ゼロ円、残りの一年は1,260円/月となります」と説明をうけました。

 そして、店頭で必要な事務手数料(?)が5,000円、のところ、「Wホワイト」+「基本オプションパック」を契約に入れることで3,000円割引になって、2,000円となります。店頭で支払ったのはこの2,000円だけです。

 あまり電話かけないからホワイトプランでいい、基本オプションパックも必要ないってことであれば、翌月プラン変更してもそれは構わないとのことでした。「Wホワイト」+「基本オプションパック」で月額1,500円ぐらいと思うので、3,000円割引になりますけれど、実質は1,500円ぐらいの割引ということになりますね。

 私は翌月、「Wホワイト」をホワイトプランに戻して、「基本オプションパック」は外しますね、きっと。

 パケット定額フルは必須ですから、利用パケットによって1,029円から上限4,410円の間で請求されることになります。

 保守契約ですが、iPhoneの場合はソフトバンクとするのではなく、別途Appleとの契約になるんですね。加入料は7,800円で購入日より一年以内であれば入会可能です。内容は、保証期間が1年から2年に延長、故障時は店頭で確認して傷や落下痕がなければ無償で取替してくれるようです。

 しかし、私は加入しないかなぁ~。傷つけた、水に濡れた、落として壊れたなどは保証の対象になりませんからね。

 ショップのお兄さんはご自身がiPhoneユーザーで、「カバーと保護フィルムは絶対したほうがいいですよ」と何度も何度もすすめられました。当日は買いませんでしたが、数日後にソフトバンク純正(?)のクリアカバー(3,000円ぐらい)を買って装着しました。やっぱりね、傷がつくとたいへんそうなので(^^;)

 ショップで1時間ちょいかかってようやく私の元に来たiPhone3GS、まずしなければならないことは電話帳のデータ移行ですね。ショップでやってもらえるのは半分のところまで、あとは自分でiTunesにつなげて作業しなければなりません。(つづく)

機種変更でiPhone3GSを入手す。

 SoftBankユーザーです。Vodafoneの前、J-PHONE(でしたっけ?)からのユーザーです。(その前はPHS使ってました、ノートパソコンに挿してデータ通信もできるやつ使ってました)

 そんなことはどうでもいいんですが、最近のわたしの携帯利用法は、家族とSoftBankユーザー(ただとも)以外には極力電話しない、メールはするけどネットには繋がない、で、毎月の利用料は2千円を超えたことがない、という感じです。この2~3年、基本、家にいますからね。

 しかし、仕事で外出が多くなってきたら、外でもバンバン電話を使い、PCメールも転送させて携帯で確認、必要に応じてネットに繋ぐ、そんな態勢を整えねばと思ってですね(あくまでイメージ)、いろいろ検討の結果、ネットにサクサク繋がる「インターネットマシン(922SH)」をこの春に予約したのでした。

 その昔、HP200LXユーザーでした。そんな方にはこのインターネットマシン、ちょっと懐かしいスタイルではないですか? 機種をいろいろ比較して、わたしにはこれしかないと思って予約したのですけれど、いろいろあって入手できず、縁がなかったとあきらめました。

 iPhoneなんてまったく眼中になかったのですが(外で音楽聴かない、動画も見ない、流行ものに興味がないし)、でも、携帯のあの少ないボタンだけでチマチマとメールすることが、もう耐えられなくなってきていて、じゃ、もう、iPhoneしかないのかも...と思いかけた頃に、

 でましたiPhone3GS! 何が気に入ったって、コンパスですよ、コンパス。わたしは普段、普通に普通のコンパスを持ち歩いているのです。「大阪市内ウロウロするだけやったらコンパスなんかいらんやろ」って、先日、友人にえらい笑われてしまったのですけれど、8割方持って外出しています。ほんとに。

 もっとスマートなコンパスがあったらなぁ~って思ってたから、俄然、iPhone3GSに興味持ちました。それ以外にも、これまで使っていた携帯メアド(いまだにVodafoneのメアドです!)が使えるようになったとか、コピー・ペーストができるようになったとか、いろいろ使えるようになってきたみたいなので、7月1日だったかな、に予約しました。「iPhone3GS 16ギガ ホワイト」

 待つことは覚悟していましたが2週間たっても音沙汰がないので、ショップに電話して聞いてみたところ、「16ギガの黒なら在庫あるんですが、ホワイトは入荷未定なんですぅ」とのこと。「やっぱりホワイトがいいですか?」と聞かれて「はい、待ちます」と電話を切りました。(黒い携帯なんていやだぁ~)

 それから2週間ほどして「32ギガのホワイトが入荷したんですが、いかがでしょう?」とショップから電話があり、32ギガも要らんけどなぁと思いつつ、これも何かのご縁かもしれないので、1年後ぐらいに「32ギガにしてて良かった~」と思っている自分をイメージしつつ、Vodafone時代の703SHfから「iPhone3GS 32ギガ ホワイト」に機種変更したのです。

(つづく...)

プロフィールと連絡先

フォト

おしごとページ

思いを伝えるために

  • ★意識障害は克服できる★
    白雪姫プロジェクト

話さなくても伝えられる

  • 意思伝達装置を知って下さい
    おはなしだいすき~意思伝達装置を知って下さい~

大事なことがわかる本

  • 山元加津子: 手をつなげば、あたたかい。

    山元加津子: 手をつなげば、あたたかい。
    うまくいかない日があっても、私には重荷だと思う日があっても、私がいつも心穏やかでいられるのは、すべてはいつかのいい日のためにあるのだと、山元加津子さんの本を読んで、そう信じることができたからだと思います。(きよ身)

無料ブログはココログ