« 特別養子縁組がテーマのドラマが同時期に2本! | トップページ | 「落語講演家」という肩書はどうでしょう? »

春風亭小朝・清水ミチコの大演芸会

平成28年6月3日(金)ティアラこうとう大ホールでの、

「春風亭小朝・清水ミチコの大演芸会」

を主人と鑑賞~

小朝さんは「唐茄子屋政談」を口演

唐茄子ってかぼちゃのことなんですね(^_^;)

清水ミチコさんのモノマネ歌謡ショウ(?)は

爆笑、爆笑でした!

生で聴くと歌のうまさに改めて感心!

楽しい時間を過ごしました~(^o^)

« 特別養子縁組がテーマのドラマが同時期に2本! | トップページ | 「落語講演家」という肩書はどうでしょう? »

東京生活」カテゴリの記事

落語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 特別養子縁組がテーマのドラマが同時期に2本! | トップページ | 「落語講演家」という肩書はどうでしょう? »

プロフィールと連絡先

フォト

おしごとページ

思いを伝えるために

  • ★意識障害は克服できる★
    白雪姫プロジェクト

話さなくても伝えられる

  • 意思伝達装置を知って下さい
    おはなしだいすき~意思伝達装置を知って下さい~

大事なことがわかる本

  • 山元加津子: 手をつなげば、あたたかい。

    山元加津子: 手をつなげば、あたたかい。
    うまくいかない日があっても、私には重荷だと思う日があっても、私がいつも心穏やかでいられるのは、すべてはいつかのいい日のためにあるのだと、山元加津子さんの本を読んで、そう信じることができたからだと思います。(きよ身)

無料ブログはココログ